夢中文庫

恋する花の顔~こじらせ美女はイジワル同期の手中に落とされる~2

  • 漫画星月 奏
  • 原作・シナリオ兎山もなか
  • 販売日2020/06/05
  • 販売価格200円

夢にまで見た彼との甘いキス、告げられた言葉は――「好きだよ、お前の顔はな」。誰もが認める高嶺の花・宇佐美千鶴は、顔だけは好きだったとフラれた過去がある。人付き合いが苦手で人間関係が薄い不器用な性格もあいまって、同僚たちと仲良くなれないばかりか、密かに想いを寄せる同期の司馬遼にも心を開けないまま。けれど、ちょっとしたことから司馬に痛いところを突かれた千鶴は売り言葉に買い言葉で彼を「女慣れしてる遊び人」と言ってしまう。好きな人に対して言うことじゃないと自己嫌悪に陥った千鶴に、司馬は「俺が女慣れしてるか、宇佐美さんが試してみてよ」と挑発。売り言葉に買い言葉で、お試しで片想いの相手に抱かれることに!?

♥原作はこちら♥
恋する花の顔~こじらせ美女はイジワル同期の手中に落とされる~

★☆現在コミックシーモア様で『先行配信中』☆★

俺が代わりにしてやるよ~隠れイケメン社長と甘々デイズ~11

漫画雪乃つきみ
原作森田りょう

俺が代わりにしてやる……って、なんですとー!?「不感症なんじゃないの?」と元カレに冷たく告げられ心に傷を負った双葉。どうにかして克服できないかと考えていた所に「夜の××は刺激的」という情報を得て早速挑戦することに…。しかし、そこを社長である牧に発見さてしまい!? それから何度も何度も求められる双葉。牧の手で感じてしまう自分は不感症ではなかったのか? 確かめる術もなく、与えられる快感を受け入れていく日々。困難を乗り越えながらも少しずつ距離を近づけていく二人だったけど、そこに這い寄るひとつの影が…!?

この作品の詳細はこちら