白薔薇は枯れてもなお芳しく

漫画

いちかわ有花

原作・シナリオ

青井千寿

販売価格

100円

「似たものどうし、傷を舐めあうのもいいと思わないか?」
“白薔薇の精”──かつてそう呼ばれていた、国王の元愛妾・マリオン。現在は過去を封印して父親と姪の三人で平穏に暮らしていた。ところが、国王の命でパヴェア伯爵ジョスランと結婚をすることに。恋はもちろん結婚はしないと思っていたけれど、ジョスランの無骨な中に垣間見える温かさや誠実さに惹かれ始める。しかも、初めて甘美で情熱的に愛されるうちに、ジョスランが自分と同じく愛を見失っていることを知って──…。愛を知らない男女が真実の愛を手に入れるまでの、珠玉のラブロマンス!

1話まるごと試し読み

電子書店で全話購入

著者紹介

漫画:いちかわ有花
長野県出身、北海道在住。女性向け作品を描かせていただいています。
HP:https://1kawayuka1.wixsite.com/website
Twitter:@yk_1kw

原作:青井千寿
2014年より小説投稿サイトで執筆を開始し、2015年に出版デビューに至る。以降、女性向け小説の刊行や漫画シナリオなどで活動。趣味はガーデニング。山羊座のA型。

原作はこちら

白薔薇は枯れてもなお芳しく【SS付】

作家:青井千寿

イラスト:逆月酒乱

〝白薔薇の精〟――かつてそう呼ばれていた元愛妾マリオンは、国王の寵を失い、湧水豊かな田舎で暮らしていた。もう恋などしない、ましてや結婚など……それなのに国王の命でパヴェア伯爵であるジョスランと結婚をすることに。そして無骨な男ジョスランもまた愛を見失った男だった。「私たちはどうやら似たもの同士らしい……傷を舐めあうのもいいと思わないか?」ふくらみを包み込む手、ふくらはぎの形を辿る指先、耳の軟骨を食む唇。その全てがマリオンの心に華を咲かせていく。過去を振り払うように甘美な愛欲に身を任す二人だったが……。濃密な夫婦愛×子供と二匹の猫、それに六匹の犬たちまでもが加わったヒストリカル温泉ラブロマンス!

オススメ作品

  1. ウソつき恋愛中毒1

  2. 俺が代わりにしてやるよ~隠れイケメン社長と甘々デイズ~9

  3. 俺が代わりにしてやるよ~隠れイケメン社長と甘々デイズ~6

  4. 俺が代わりにしてやるよ~隠れイケメン社長と甘々デイズ~2

  5. 甘えた男とチョロイン事典~ダメな君ほど愛しいの~2

  6. ゆめこみvol.21